暇つぶしを学校の授業中にやる方法11選!先生にバレないものやチャレンジングなものまで!

ローリー
学校の授業中って時間が経つのが異様に長くないですか?

楽しいことをしていれば、あっという間に時間が経つのに、何でだろうって思いますよね。

学校の授業が長く感じるなら、楽しい暇つぶしをすれば授業があっという間に終わるのでは??

そう考えた私は、学校の授業中でもできる暇つぶしを考えました。

学校の授業中が暇すぎて、精神と時の部屋にいるくらい長く感じる人は参考にして下さい。

授業中でもバレにくい暇つぶし5つ

まずは、授業中でも先生にバレにくい暇つぶしから紹介します。

バレにくいですが、バレるリスクが「0」ではありませんので注意してください。

字の練習

授業中に字の練習をしていてもバレにくいですよね。

先生から見たら、ちゃんと授業を受けているように見えるからです。

ただ、字がうまくなった方が良いとは思っていても、字の練習が暇つぶしになる人は少ないかもしれません(笑)

50分授業でひたすらやるっていうのはきついと思うので、他の暇つぶしと組み合わせてやることがおすすめです。

ペン回し

ペン回しってバレにくいというか、バレてもどうってことないですよね。

ペン回しは複雑な技があり、練習のやりがいはあります。

難しいペン回しができるようになったら、友達に自慢できますよ。

ただ難しいペン回しを練習して、ペンを落としまくり、先生に注意されないように気を付けて下さい。

落書き

絵を描くのが好きな人は定番の暇つぶしですよね。

絵を描いている時は結構集中できるので、あっという間に時間が経っていることも結構あるから。

お笑い芸人のキングコング西野のような細かい絵は暇つぶしにはもってこいですよ。

凝りすぎて超大作ができた、先生にの褒められる可能性も秘めた、暇つぶしです。

もし絵がうまく書けるようになったら、自分をアーティストと名乗りましょう!

外を眺める

外をながめるのも、いい暇つぶしになりますよ。

色々空想しながら外を眺めるのがおすすめです。

窓から山が見えて、じーっと見ていると、だんだん何かに見えてきます。

例えばあの形はキリンに似てるとか。

山を眺めていれば、目もよくなる可能性もあるしお得ですよ。

授業を受ける

開き直って授業を真剣に受けてみるのもありでは?

テストまえにまとめて勉強すると言っても、結局しないですよね。

友達にノートを借りたり、テスト前の勉強会をしたり。

それだったら、最初から授業を真剣に聞けば済む話です。

コツは、ノートをきれいに取ることで、真剣になれる人もいるので参考にして下さい。

先生にバレるかもしれない暇つぶし6個

次は先生にバレるかもしれない暇つぶしです。

バレてもいい覚悟でやることで、大胆な暇つぶしができますよ。

掃除

学校の机の中って、結構ごちゃごちゃしてませんか?

学校の机の中の掃除は優先順位が低いので、大変になっていることもあります。

給食の残りのパンとかがあると最悪ですよね(笑)

授業中は机から離れられないと思うので、机の中をきれいにしても良いかもしれませんよ。

スマホをいじる

学校によってはスマホの持ち込みを禁止している学校もあります。

スマホがあればいくらでも暇をつぶせますよね。

ゲームしてもいいし、友達とLINEしてもいいし、いくらでも暇をつぶせます。

でも、先生にバレないようにスマホをいじっていると、ゲームとかは選ばないとやりにくいかもしれませんね。

筋トレ

筋肉を付けて女子にモテたいと思いませんか?

それなら授業中に筋トレをしてもいいかもしれません。

例えば、空気椅子で10秒間くらい腰を浮かしたり座ったりを繰り返すとか。

今鍛えたいと思っている箇所の筋トレ方法を考えて、トレーニングプランを作ってもおもしろいですよ。

漫画本を読む

授業中の王道の暇つぶし方法が漫画本を読むです。

好きな漫画ならいくらだって読めますよね。

逆に授業中では足りないくらいです。

友達と好きな漫画を持ち寄って回し読みなんて楽しみでしょうがないですよ。

寝る

バレなければ最強の暇つぶしではないでしょうか。

時間はあっという間に経つし、最高ですよね。

ただ、先生にバレる危険性が高いというか、バレルの前提ですることです。

どうせ他の暇つぶしをするなら、授業を受けない事には変わりないので、いっそ寝てもいいかも。

会話

友達とおしゃべりも時間があっという間に経ちます。

他愛もない話題でも、友達となら何時間でもしゃべっていられますよね。

ただ、先生にはバレるし、他の人のじゃまをする可能性もあるので注が必要かも。

やるタイミングは慎重に選びましょう!

まとめ

今回は、授業中にやる暇つぶし11選をご紹介しました。

暇つぶしをやる最低限のルールとして、周りに迷惑を掛けないことです。

迷惑をかけて友達が減ったら悲しいですよね。

最低限のルールを守って時間を有意義に使いましょう!

最後まで記事を読んでいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です