趣味がない大学生は必見!大学生が趣味を持つメリットとおすすめ趣味

大学生が趣味を持つことは大学生活が充実するだけでもなく、

様々なことに有利に繋がります。

しかし、「自分には趣味がない」

「講義のない日くらいはダラダラしたい」

「時間はあるけどお金はない」

というのが

大学生あるあるというものです。

この記事では生が趣味を持つメリットや具体例

できるだけお金をかけない方法も意識して、

簡単に始められる趣味を紹介します。

大学生が趣味を持つメリット

趣味を持つということは生活がイキイキするだけでなく、様々なメリットがあります。

出会いの場が広がる、人脈が広がる

まず、趣味を通した人間関係ができるのがメリットとしてあげられます。

普段の友人やサークル以外にも人脈が広がれば、思いがけないチャンスに繋がることもあるかもしれません。

特に、自分よりも年上や年下の様々な世代の人たちと繋がれるのは貴重な機会でしょう。

より充実した大学生活になる

大学では

「午前しか講義がない」

「毎週金曜日は講義がない」

というようなこともあります。

余った時間をどう有効活用するかは大切です。

勉学に時間を割くのは大学生として当然ですが、それだけでは息が詰まってしまいます。

勉学と趣味の両道を目指して、大学生活をより充実させちゃいましょう!

就職活動の時に役に立つ

就職活動では趣味を聞かれることもあります。

多くの場合、趣味の内容そのものに優劣をつけているわけではありません。

しかし、趣味への取り組み方やあいた時間の活用の仕方などから、

その人がどんな性格なのかの判断材料となっているようです。

大学生におすすめの趣味

それでは、具体的に大学生におすすめの趣味をリストアップしてみました。

読書

時間と柔軟な頭が揃っている大学生という年代に、読書にチャレンジしてみませんか?

話題書を読んで友人とコミュニケーションをとるもよし。

専門書にチャレンジしてみるもよし。

実用書を読んでスキルを身につけるもよしと、読書はいいことだらけです。

また、大学の図書館は、驚くほど充実しているものです。

公共の図書館には揃っていない専門書や、自分ではとても買うことのできない高価な本、

入手が困難な貴重な本が揃っていることもしばしばです。

もちろん、入館日や冊数に制限があったり、試験週間は他大学の学生の利用ができなかったりと

ルールはありますが、大学が違えば図書館の雰囲気も変わるものです。

学生という身分をフルに生かして、大学を使いまくりましょう!

ローリー

その中にいると気づきにくいものだけど、大学の図書館はまさに宝の山だワン!

映画・音楽鑑賞

映画や音楽の鑑賞をしたことがないという人はきっといないでしょう。

その鑑賞をいっそのこと趣味にしてみませんか?

テレビでも、探してみると一週間のうちに沢山の映画の放送を見つけることができます。

レンタルビデオ店やオンデマンドを利用すれば、

お得な料金で沢山の作品を視聴することができます。

テレビ局がインターネットで公式に映画を配信している場合もあります。

また、「名作」や「超大作」と呼ばれる映画や作品を鑑賞することは、

大学だけではなく大学卒業後も教養やコミュニケーションの材料としても使えますよ!

映画や音楽の鑑賞は苦にならず、更に役に立つものですから、一石二鳥ですね。

スポーツ

大学生の1020代は人生の中で最も体にパワーがみなぎっている年代でもあるでしょう。

そんな年代に体を鍛えてみませんか?

複数人で切磋琢磨するスポーツに取り組めば、

その経験やチームメンバーとの絆は一生の宝物になることでしょう。

更に、スポーツは何も特別な道具やチームメンバーが必要なものばかりではありません。

例えば筋トレやランニング、ストレッチは体一つあれば特別な道具を揃えなくても誰にでもできます。

スポーツをすることは健康な体づくりだけではなく、気分のリフレッシュにも繋がります。

周りと差をつける!就職活動時に役立つ趣味

趣味を持つことは就活対策にもなるとは前述しました。

さらに戦略的に、いっそのこと「就活で役に立つ」という視点で趣味を持つのも賢い作戦です。

資格取得

世の中には多くの資格があります。就活で記入する履歴書にも「資格」を書き込む欄があります。

「資格さえとれば安心」というわけではありませんが、合格を目指すことは

勉強の目標やモチベーションになり、生活にメリハリがつくでしょう。

様々な資格に合格したときの喜びは、きっとあなたを支えてくれるはずです。

もし、資格そのものには合格することができなくても挑戦したという事実と

それまでに学んだことは損にはならないはずですよ。

ボランティア・海外青年協力隊などの海外ボランティア

「人の役に立ちたい」「外国に興味がある」という方は、

ボランティアに取り組んでみるのはいかがですか?

大学には多くの場合「ボランティアサークル」や、

学生にボランティアを紹介する部署があります。

また、各自治体の市役所や公民館といった公共の施設でも、

ボランティアを募集していることがあります。

ボランティアの内容は多岐に渡り、例えば「草刈り」

「子どもと遊んだり勉強をみたりする」

「イベントの会場整理」など様々です。

色んなボランティアに少しずつ参加してみて、

自分の得意分野や興味があることを探すのもよいかもしれませんね。

まとめ

大学生におすすめの趣味や、趣味をもつメリット、具体例を紹介してみました。

これまで「趣味がない」と思っていたあなたも、生活を充実させたり、将来の役に立たせたりするために

気軽に趣味を始めてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です