BTSテテをシンプソンズで描く?ぞうさんパジャマも話題に!

大人気の韓国発アイドルグループBTS。

彼らの活躍は世界的にも注目を集めており、多くのARMY(ファンの通称)がその活動を応援しています。

そんなBTSのメンバーであるテテが、アメリカの長寿アニメ「シンプソンズ」風にアレンジされているイラストがたくさんあることをご存じですか?

また、この企画で公開された写真で、テテが着ているゾウさん柄のパジャマも話題を集めています。

今回はテテをはじめ、BTSメンバーがシンプソンズ化したイラストと、公式SNSで公開した写真に写っているテテのゾウさんパジャマについて解説していきます。

シンプソンズとは?

アメリカのFOXテレビで1989年に放送が開始されたコメディアニメ番組です。

アメリカの一般的な中流階級の家庭であるシンプソン一家のライフスタイルを皮肉ったパロディ作品となっています。

炭酸飲料CCレモンのCMキャラクターに起用されりミスドでコラボ商品が発売されたりしたことで、日本でも知っている人は多いのではないでしょうか?

様々なグッズやコラボ商品が発売されている世界的に人気のアニメです。

 

アメリカのテレビアニメシリーズ

テレビシリーズはシーズン30まであり、全部で600話を越える程のアメリカ史上最長のテレビアニメです。

60か国以上で20か国語に翻訳され、日本をはじめ、世界的に楽しまれています。

アメリカの文化や社会状況を風刺的かつ強調して描かれているのが特徴です。

 

大まかな内容・登場人物

物語の舞台はアメリカの架空の街スプリングフィールドです。

そこで暮らすシンプソン一家の日常が面白おかしく描かれた作品となっています。

父のホーマーは街の原子力発電所で働いている安全捜査官で、少々ズボラな性格で驚いた時や失敗した時に「D’oh!(ドオッ!)」と言う癖があります。

母のマージは高くそびえ立った青色のアフロヘアーが特徴的な家族のまとめ役です。

長男のバートは好奇心旺盛で元気いっぱいの10歳児で、イタズラ好きのトラブルメーカー。

長女のリサは成績優秀でいつも冷静な8歳児で、家族一の常識人。

次女のマギーはおしゃぶりを咥えた1歳の赤ちゃんです。

その他にも個性的なキャラクターが多数登場します。

きっかけは「僕をシンプソンズで描いてほしい」といったお願い

何故、突然テテがシンプソンズ風のイラストで描かれることになったのでしょうか?

事の発端は、テテ自身が「BTS Weverse」で発信したメッセージです。

そのメッセージを翻訳すると以下の通りになります。

「僕をシンプソンズで描いてくれることは出来ますか。僕が額縁で作ります。Vのシンプソンズが見たいです。絵が上手なARMYのみなさん、時間があれば一度お願いします」

さらに、

「描けなくても良くて、編集しても良いです。似ていれば良いので、何でも良いので僕をシンプソンズで作ってください。僕の自画像が見たいです」

とメッセージを追加して発信しました。

実現した?2020年5月に公式SNSで公開された写真が話題に!

テテのメッセージを読んだ全世界のARMY達がこれに反応して、様々なシンプソンズ風テテが描かれました。

その中でも、2020年5月に公式SNSでテテがソファーに座って絵を見つめている写真が公開されて大きな話題を集めました。

肝心のシンプソズ風テテのイラストは鮮やかな青髪に真っ赤なバラを1本持ってポーズを決めています。

シンプソンのアニメにかなり寄せて描かれており、実際にアニメ本編に出てきてもおかしくないですよね。

テテ自身もかなり気に入っている様です。

 

シンプソンズのイラストとテテのパジャマ姿が話題に!

大きく引き伸ばしたイラストを壁に飾り、ソファーに座って満足そうに眺めるテテ。

この時テテが着ているゾウ柄のパジャマもARMY達からは「可愛い」と話題になりました。

テテはイラストだけでなく、着ている服すらも注目されてしまうんですね。

 

Weverseに投稿されたARMYのシンプソンズテテ

話題になった写真のイラストの他にも、多くのARMY達がテテをシンプソンズ風に描きました。

中には、テテのお願いに応えるべく急いで描いた為、領収書の裏にイラストを描いたARMYもいた様です。

急いで描いたとは言え、上手にシンプソンズ化されたテテが描かれています。

 

他にもARMYの描いたシンプソンズテテが上手すぎる?

もちろん日本のファンもこのシンプソンズ化に応えています。

みんなしっかりテテとシンプソンズ両方の特徴を捉えて描いているので、素晴らしいイラストが多くて驚きました。

テテの愛犬ヨンタンも一緒に描かれているイラストが多いですね。

 

BTSの他メンバーもシンプソンズに?

テテがお願いしたこの企画。

テテ以外のBTSメンバーを描いたイラストももちろんあります。

中でも一番すごいのが、シンプソンズのアニメ作家本人がBTSメンバーを全員シンプソンズ化したこちらのイラスト。

メンバーの特徴をしっかり捉えていて、このままアニメ本編に出てきてもおかしくない力作ですよね。

 

写真公開と同時に話題になったテテ着用のゾウさんパジャマ

先程も書きましたが、シンプソンズ化したテテだけでなく、絵を見つめるテテの着ている服にも注目が集まりました。

ソファーに座っているテテが着ている服は、なんとゾウさん柄の可愛らしいパジャマ。

ファンは好きなメンバーの身に付けているもの1つ1つしっかり見ていますよね。

 

ゾウさんパジャマが話題!

テテが着ていることでこのゾウさん柄のパジャマは一気に話題になりました。

実際に、どこで売っているのか探すファンもたくさんいた様です。

パジャマだけ見ても普通に可愛いので、思わず欲しくなるデザインですね。

 

ゾウさんパジャマはどこで買える?

このゾウさんパジャマは実際にネットで販売されており、韓国ではテテが写真をアップしてからすぐに完売した様です。

日本でもAmazonで取り扱いがあった様ですが、現在では既に完売していました。

お値段は19900ウォン(日本円で約1900円)ととてもお求めやすい価格でした。

再販があるのかは分かりませんが、気になる人はネットショップ等を小まめにチェックしてみてください。

 

まとめ

いかかでしたか?

テテの気軽なお願いは、シンプソンズのアニメ作家の耳にまで入り、BTSメンバー全員が描かれるところまで発展しました。

さらにアニメ本編にも看板に文字だけではありますが、BTSは登場しています。

改めてBTSの写真や発言の影響力の大きさが分かりましたね。

それに対してしっかり応えるARMY達の行動力も素晴らしいです。

今後のBTSの活動にも期待が高まりますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です