出没!アド街ック天国でも取材された餃子の具がのったトツゲキラーメンの店『春雷』

今回は、小鹿野町にある本格中華料理の店『春雷』をご紹介します。

春雷さんと言えば、以前出没!アド街ック天国に名物トツゲキラーメンが取材されて有名になっていました。

放送を見た人で食べに行った方もいるのではないでしょうか。

銀座などの名店で修業した店主が作る中華料理は絶品なので、ご興味ある方は是非行ってみてください。

春雷の場所は?

中華料理の店『春雷』さんの店は、小鹿野町の街中を通り過ぎた結構奥にあります。

道路沿いの分かりやすい場所にありますが、国道沿いではないので注意してください。

店舗は道路沿いにあるので、駐車場もすぐに分かります。

春雷さんを過ぎてさらに突き進むと、ワカサギやブラックバス釣りで有名な合角ダムがあるので、釣り人が帰りに寄ることも多いですね。

また、店主はバイクが好きなので、バイクのイベントに協賛したりバイク仲間もよく訪れています。

春雷名物突撃ラーメンとは?

春雷さん名物のトツゲキラーメンは、餃子の具がラーメンの上にのっているラーメンです。

なんでトツゲキというのかは不明ですが、餃子の具が皮を破って出てきたのでトツゲキというのでしょうか(笑)

実は小さい頃に何度も行ったことがあるお店でしたが、アド街ック天国をみてまた行ってみようと思っていたので、やっと行くことができて感無量です。

まずはお店について見て、変わってないな~といった感じです。

以前来たのが、約25年前なので変わらない姿に何となく安心感を覚えました。

お店に入ると店主の方が気持ち良く「いらっしゃい」と声をかけてくれてなんかうれしい。

実は、友達のお父さんです(笑)

昔はからあげ丼が大好きで食べに行ったり、出前をしたりしていたのですが、今回はもちろん名物のトツゲキラーメン。

初めて食べるのでドキドキでしたが、トツゲキラーメンと餃子を注文してみました。

餃子の具がのったトツゲキラーメントと餃子だと、餃子2人前かと思いましたが、気にしません。

約10分できたのが、餃子の具がちりばめられ、ふわふわの卵がのった、スープの色は薄めのラーメンでした。

さっぱりそうだなと思ったのが第一印象。

早速スープから飲んでみると、塩味のさっぱりしたスープで一緒に入ってくる餃子の具が美味しい。

次は麵ですが、細麺のストレートで塩味のあっさりしたスープには良く合います。

食べ進ていると、テーブルの隅に置かれたラー油を発見。

餃子の具ならラー油は合うにきまっていると思いかけてみました。

『正解』

ラー油をかけると程よい辛さで食欲がさらに進みます。

半分くらい食べてからラー油をかけると、2つの味が楽しめるのでおすすめですよ。

と言いつつ食べ続けたら、あっという間に完食。

大満足の味でまた来たいと思いました。

また春雷さんはわらじかつ丼もやっているので、次はチャレンジします。

まとめ

今回は小鹿野町唯一の中華料理屋のトツゲキラーメンで有名な『春雷』さんをご紹介しました。

最近は中華料理と言えば、チェーン店しか行っていなかったので、やっぱり専門店は違うなと。

昔懐かしの味を思い出しつつ、ずっと続いている春雷さんを応援したい気持ちになり、ご紹介できたことがうれしく思います。

春雷さんはトツゲキラーメン以外のメニューもかなりおすすめなので、小鹿野町にお越しの際は、是非足を運んでください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です