ジョングクの曲をワンオクがカバー?BTSとONE OK ROCKの関係性!

韓国人気アイドルグループBTSのジョングクの楽曲を、

日本の人気アイドルグループONE OK ROCK(ワンオク)がカバーしました。

ジョングクが所属するBTS、そしてワンオクといえば、

日本と韓国の両方で人気の男性アイドルグループです。

この記事では、そんな2つのグループの夢のコラボや

関係性についてまとめました。

(アイキャッチ画像出典:wikipedia

BTSについて

(画像出典:wikipedia

BTSは2013年にデビューした、

韓国の男性アイドルグループです。

2022年2月時点で、7人で活動しています。

防弾少年団またはバンタンとも称され、

ファンは「ARMY」(アーミー)と呼ばれています。

ONE OK ROCKについて

(画像出典:ONE OK ROCK公式サイト

ONE OK ROCK(ワンオクロック)、通称「ワンオク」は、

2005年から活動する日本のロックバンドグループです。

かつでは6名のメンバーがいましたが、2022年2月の時点で4人が所属しています。

楽曲には英語を多用した歌詞やよく練られた言葉遊びが含まれるのが特徴です。

また、素直な表現や人生を肯定する表現を、ロックかつポップに表現しています。

BTSのあの名曲をONE OK ROCKがカバー?

(画像出典:AFP BB News

そんな、日本と韓国の人気グループがコラボをしたことがあります。

そんな夢のようなコラボが実現したのは2020年12月のこと、

ONE OK ROCKの公式Instagramに、BTSの楽曲「Dynamite」のカバーが投稿されたのです。

「Dynamite」について

「Dynamite」(ダイナマイト)は、BTSが2020年8月に公開した楽曲です。

BTSの楽曲として、初めてすべての歌詞が英語であることも話題を呼びました。

1970〜1980年代を思わせる、レトロな雰囲気も特徴です。

ロック調のアレンジとキレのあるダンス

そんな「Dynamite」を、ワンオクはロック調にアレンジしました!

このアレンジは、BTSファンにもワンオクファンにもたまりませんね。

ワンオクのメンバー4人が横に並んで踊ったキレのあるダンスは必見です。

ファンの反応

ファンからは

「最高のクリスマスプレゼント」

「まさかワンオクがBTSをカバーするなんて信じられない!」

「ラストの決めポーズがクール!」

といったコメントが寄せられました。

ONE OK ROCKがカバーした「Dynamite」はどこで観られる?

ワンオクがカバーした「Dynamite」は、

ワンオクの公式Instagramで視聴することができます!

BTS・韓国とONE OK ROCKとの関係性

(画像出典:KPOP monster

BTSとワンオク、それぞれ韓国と日本を拠点に活動するグループですが、

どのような接点があるのでしょうか。

ワンオク「We Are」をジョングクがNAVERMUSICで推薦?

BTSのジョングクは、「夏が近づいてくると聞きたくなる曲」として

ワンオクの「We Are」を推薦しています。

「We Are」についてジョングクは

 

「心の平穏が訪れる」

 

「イライラが自分の力になっていく」

と高く評価しています。

ONE OK ROCKは韓国でも大人気?

BTSの日本における人気の高さは言うまでもありませんが、

ワンオクも韓国において人気を誇っています。

2020年4月に開催されたコンサートのチケットは

またたく間に売り切れとなりました。

韓国のロックファンの間でも、幅広い多彩なジャンルを繰り出す

ワンオクの表現力の高さが評価されているようです。

また、ワンオクは2021年3月末に事務所を退所し、

海外での活動を軸にするために株式会社10969を設立しました。

韓国を含み、海外での活躍にますます期待がかかります。

まとめ

(画像出典:ONE OK ROCK公式サイト

日本発のワンオク、そして韓国発のBTS、特にジョングクについて述べました。

両者とも高い人気と表現力を誇るグループであり、

特にジョングクはワンオクの楽曲について高く評価しています。

事務所から独立したワンオクは世界的な展開が期待されます。

これからも日本のワンオク、そして韓国のBTS、

両者の活躍から目が離せませんね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。