vも魅せるbtsのspring dayが4億再生突破!セウォル号が関係?

V(ヴィ)といったメンバーを抱える、世界的なアーティストBTS。

韓国や日本、そして世界中で高い評価を受けるBTSは、

高いパフォーマンスで評価されています。

その作品の一つSpring Dayをご存知ですか?

Spring Dayは、BTSの作品の中でも名作と評されることの多い作品です。

本記事では、その魅力やBTSが込めたメッセージをまとめました。

(アイキャッチ画像出典:danmee

Spring Dayとは?

(画像出典:danmee

Spring Day(スプリング・デイ)、日本語に訳すと『春の日』となるこの作品、

名曲揃いのBTS作品の中でもかなり人気の高いものの一つです。

遠く離れた友人への思いや希望を、誰でも聴きやすい優しいメロディで歌っています。

アップテンポかつしっとりとした曲には、

BTSの魅力がたっぷりと詰まっています。

美しい雪原の背景が特徴的なミュージックビデオも、

「映画並みのクオリティだ」と注目されています。

Spring Dayのリリース情報

Spring Dayは、BTSが2017年2月にリリースしたセカンドアルバム、

『Wings外伝: You Never Walk Alone』に収録されています。

また、2020年にはBTSのファンクラブである「ARMY」のファン投稿で選ばれる

「一番好きなBTSの曲」で見事1位に輝きました。

ローリー
ARMYに一番に選ばれるだなんて、すごい作品だワン!

Spring DayのMV

Spring DayのMVは4月5日に4億回の再生回数を達成しました。

リリースされてから僅か2ヶ月での偉業です。

4億回を達成したのは、BTSの作品で11個目です。

(4億回以上の再生回数を達成した作品は、他には

12億回以上再生の『DNA』,

9億回以上再生の『Dynamite』

6億回以上再生の『FIRE』

などがあります。)

ローリー
名作揃いのBTS作品の中でも、象徴的な作品だワンね

Spring Dayの歌詞

Spring Dayでは、愛しの人に会いたくても会えないもどかしさや、

いつか会えるその日を「春の日」(=Spring Day)にたとえて希望をうたっています。

歌詞やメロディも堅すぎることなく、誰での耳にもスッと入ってきます。

Spring Dayを配信中の音楽サービス

Amazon musicでは、2021年11月現在250円で購入することができます。

さらに、Amazon music Unlimitedなら聴き放題です。

Amazon music Unlimitedは、

月額税込980円、

プライム会員から月額税込780円

7,500万曲もの作品を楽しむことができます。

Moraでも、2021年11月現在261円で購入することができます。

BTSが所属するHYBE LABELSの公式Youtubeチャンネルでは、

MVをフルサイズで視聴することができます。

入手の可否や、値段は変更される可能性があります。

購入前に、必ずご自身で確認してください。

Spring Dayの背景にはセウォル号が関係している?

2014年4月6日、韓国の大型客船「セウォル号」が転覆・沈没するという

極めて痛ましい事故が起きました。

修学旅行中だった高校生325名、引率の教員14名、そして乗客108名、

乗組員29名の計476名が乗船していました。

そのうち299名が亡くなり、5名が行方不明となりました。

また、捜索に当たった8名も殉職され、帰らぬ人となりました。

この事故の詳細を記すのは本記事の手腕を遥かに超えるものであるため

詳細を述べることはできません。

しかし、この事件に関しては

「避けられたはずの事故であった」

「事故発生時の対応に極めて大きな問題があった」

「立場の弱い子どもが無責任な大人の犠牲になった」

といった意見も寄せられています。

BTSのメンバーは、この事故の遺族会に1億ウォン(約1,000万円)を寄付しました。

歌詞やMVも、この事故で犠牲になった方達への追悼の意が込められていると言われています。

日本語バージョンもある?

SpringDayには、なんと日本語に訳されたバージョンがあります。

韓国語バージョンと比較しても無理のない、見事な翻訳がなされています。

韓国語バージョンと日本語バージョン、両方が楽しめるのは魅力的ですね。

まとめ

BTSが誇る数ある作品の中から、Spring Dayを紹介しました。

パフォーマンスが優れているのはもちろん、

悲惨な出来事に対する哀悼の意が込められていることからも、

BTSの作品の中でも特別な一作品と言えるのではないでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です