BTSにテテが!BTSドキュメンタリー映画をTBSが独占配信!

韓国が生んだ7人組のヒップホップグループBTSこと

防弾少年団の人気は、韓国や日本をはじめ

世界的に人気を集め注目をされている話題のグループです。

ライブチケットも入手困難になってきていることもあり

ライブ映像を含んだドキュメンタリームービーが制作され

映画館で上映されるほどの勢いです。

今回は、BTSテテが!BTSドキュメンタリー映画をTBSが独占配信!のご紹介です。

お家にいながらも、テテの映像を楽しむことができます。

そして、映画館で映像を見逃した方は必見の配信です!

ぜひチェックしてみてください♪

TBS独占配信:「BRING THE SOUL : THE MOVIE」

概要や公開日について

2019年8月7日に劇場で公開された作品です。

上映時間は104分。

韓国はもちろん、日本国内のみならず世界112の国と地域で

同時に劇場公開されました。

総動員数は、255万人以上を記録。

内容について

2018年に開催された、ワールドツアーである“LOVE YOURSELF“の場面や

ヨーロッパツアーの打ち上げをフランス・パリでしたときの映像もあり

さまざまな難題を乗り越えてきたツアーの思い出を振り返ります。

ロンドン公演ではググが、かかとを痛めてダンスができなくなるシーンや

パリ公演で、テテが風邪のため声が出にくくなったり…

メンバーやARMYとの絆がうかがえる作品になっています。

前作は「Burn the Stage : the Movie」

前作である「Burn the Stage : the Movie」は、

2018年11月15日に公開されたBTS初の映像作品です。

もちろん、こちらもTBSチャンネルでご覧いただけます。

こちらの作品も人気でしたが、

今回の「BRING THE SOUL : THE MOVIE」のほうが

劇場の総動員数は上回ったとされています。

TBS独占配信:「BRING THE SOUL: DOCU-SERIES」

概要や公開日について

2021年7月19日に公開された、

BTSワールドツアーに密着したドキュメンタリー番組です。

こちらの作品は、全6話で構成された番組です。

1話40分、TBS独占の配信です。

内容について

このドキュメント番組では、2019年公開“BRING THE SOUL : THE MOVIE”の

映画本編では見られなかったメンバーの映像や

インタビューが追加されています。

2018年8月、ソウルオリンピックで開幕公演の

ステージを成功させるべくメンバーの姿も収録。

2018年10月のアメリカ公演では、

当日誕生日だったジミンに、テテをはじめとするメンバーと観客から

バースデーソングのサプライズをしたときの映像もあります。

世界からの期待や重圧を背負い、

さらに良いパフォーマンスを目指すBTSの姿を追っています。

「BRING THE SOUL : THE MOVIE」のインタビューも初公開

メンバー7名の独占インタビューもこの映像で

初公開となりました。

メンバーの舞台にかける情熱やリアルな本音、

ファンへの熱い思いを語ります。

TBS独占配信:「Burn the Stage : the Movie」

概要や公開日について

2018年11月15日に公開されたBTS初の作品です。

BTS初の映像作品ということで、貴重とされています。

作品の時間は85分での構成です。

映像の詳細は、ワールドツアーとして開催された

“2017 BTS LIVE TRILOGY EPISODE III THE WINGS TOUR”の

密着映像が主。

このツアーは、約300日間もの期間を費やし、

世界19都市、40公演を開催し、総動員数は55万人でした。

内容について

BTS初の作品ということもあり、メンバーの

知られざる素顔やステージにかける思いなど、

メンバーを近い距離で感じることができる作品です。

プライベートなシーンではテテの愛犬・ヨンタン

登場したりとほっこりする場面も…

ジンとテテがケンカをしてしまう場面などもあり

リアルなメンバー同士の様子も見ることができます。

まとめ

今回は、tbsにテテが!BTSドキュメンタリー映画をTBSが独占配信!のご紹介でした。

映画館で見た映像を家で見れるなんて、最高ですよね♪

ライブ映像やドキュメンタリー、インタビューなど

普段のテテやメンバーの様子も見ることができます。

TBSチャンネルにて独占配信ですので、

ARMYなら、もう一度チェックしてみてほしい作品ばかりです。

それでは、最後まで記事を読んでいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です